Home » 入管に物申す!

入管に物申す!ジパング協同組合 

Pocket

あえて言わせてもらう!

日々の業務に追われている俺たちの心のシャウトを聞かせてやるよ!
見直したぜ!入管!!
例の通報制度をもっと強力に!!

見直したぜ!入管!!

平成5年に不法残留者の数が30万人になり実習生の失踪天国となっていた時代が有りました。
それで、どうせあんまり減っていないんだろうと思っていたら毎年毎年不法滞在者数が減っているようです。
それで、平成26年度の1月現在で6万人を切った5.9万人にまで減っているようです。

これは、いわゆる通報キャンペーンが寄与しているようです。
しかし、いつの間にこんなに減ったんだろう入管仕事していたんだね。
もっと頑張って1万人を切って欲しいですね。

UP!

例の通報制度をもっと強力に!!

この通報することで5万円ゲットできる制度の歴史はどれくらいあるのだろう?
大東亜戦争でアメ公に日本が敗北しポツダム宣言を受諾させられたあと昭和26年に命令として施行された。つまり、当時の貨幣価値とはずいぶんかけ離れている!?

当時の給与について昭和26年当時の資料がないので解らないが昭和33年のサラリーマンの月給が16,608円として報奨金が5万円!!つまり約2.5ヶ月分のボーナスというわけです。今の貨幣価値に換算するとナント75万円前後の金額が通報することで手に入る事になるのですからこんないい商売は無い!!

まあ、75万円よこせとは言わないが20万円位もらえるとなればもっと通報が増えるのと同時に不法滞在者を雇う側のリスクが、もっと知れ渡る事になるのではないかと思われるのです。
その際支払われる報奨金も不法滞在者を雇った雇用主から罰金として取った金で支払えばいいし税金は無駄にはならないし、治安はよくなるし良い事ばかりではなかろうかと本気で思っている。

UP!

Copyright(c) 2014 ジパング協同組合 All Rights Reserved.