Home » ニュース » ベトナム人の検挙数 初めて中国人を上回る

ベトナム人の検挙数 初めて中国人を上回るジパング協同組合

category : ニュース 2018.4.13 
Pocket

去年、訪日外国人による犯罪の検挙数のうち、ベトナム人による事件が、初めて中国人による事件を上回ったことが分かった。

警察庁によると、訪日外国人の数が5年間で3倍となる中、訪日外国人による犯罪の検挙数は、去年、約1万7000件で、近年、横ばいで推移している。

国籍別では、中国人による事件の検挙数が25年間にわたりトップだったが、去年、ベトナム人による事件の検挙数が5140件で全体の3割を占め、初めて中国人による事件の検挙数を上回った。ベトナム人の刑法犯の8割以上を窃盗が占めているという。

ベトナム人の留学生や技能実習生が増えているが、悪質な送り出しグループにそそのかされて来日し、生活が困窮して犯罪に手を染めるケースが相次いでいるという。


コメントフォーム

Copyright(c) 2018 ジパング協同組合 All Rights Reserved.