Home » ニュース » 同僚ベトナム人殺害、容疑の21歳男逮捕 名古屋・港署

同僚ベトナム人殺害、容疑の21歳男逮捕 名古屋・港署ジパング協同組合

category : ニュース 2016.8.2 
Pocket

 名古屋・港署は31日、殺人の疑いで、ベトナム国籍で名古屋市港区福前1、建設作業員の自称グエン・バン・ドゥック容疑者(21)を逮捕した。

 逮捕容疑は30日午後10時半ごろ、居住するアパートの敷地内で、同僚で同じ部屋に住むベトナム国籍のユオン・バン・チェンさん(30)の首を包丁で刺殺したとされる。死因は出血性ショック。

 署によると「後悔しています」と容疑を認めている。30日夜、2人は勤務先の会社の送別会に参加。帰りの車内で口論になり、アパート到着直後に容疑者が自室から包丁を持ち出した。2人と同じ部屋に住むベトナム人の同僚の男性(23)によると、死亡したチェンさんは妻と2人の娘に仕送りするため2月に技能実習生として来日したという。


コメントフォーム

Copyright(c) 2016 ジパング協同組合 All Rights Reserved.