Home » ニュース » 時給310円、時間外労働120時間超…法令違反過去最多 外国人実習生が働く事業所

時給310円、時間外労働120時間超…法令違反過去最多 外国人実習生が働く事業所ジパング協同組合

category : ニュース 2015.10.2 
Pocket

 厚生労働省は30日、平成26年に労働基準法などに基づいて立ち入り調査した外国人技能実習生が働く3918事業所のうち、約4分の3に当たる2977事業所で法令違反があったと公表した。違反事業所の数は統計が公表された15年以降、過去最多。厚労省の担当者は「実習生の劣悪な労働環境が社会的に注目されている。違反率は高く、引き続き指導、監督していく」と話した。

 厚労省によると、調査した事業所の数も最多だった。違反の内訳は、違法に時間外労働をさせていた労基法違反が1010事業所(25.8%)と最も多い。業務の安全配慮が不十分といった労働安全衛生法違反が919事業所(23.5%)、時間外労働などへの割増賃金の不払いが698事業所(17.8%)と続いた。複数の法令に違反した事業所もあった。

 時給が約310円だったり、労使協定に違反して月に約120時間を超える時間外労働をさせたりしたケースもあった。


コメントフォーム

Copyright(c) 2015 ジパング協同組合 All Rights Reserved.