Home » ニュース » 県議会:9月定例会開会 補正予算案など提案 /宮城

県議会:9月定例会開会 補正予算案など提案 /宮城ジパング協同組合

category : ニュース 2015.9.5 
Pocket

 県議会の9月定例会が3日開会し、水産加工業の宿舎整備支援費用を盛り込んだ一般会計補正予算案など、計30議案が提案された。宿舎整備は、自治体外の労働力や外国人技能実習生を受け入れ、人材不足の解消を図るためで、今年度当初予算で2億円を計上、今回2億円を追加する。

 村井嘉浩知事は提案理由説明で、来年4月の東北薬科大(仙台市)の医学部開設を報告、来年6月の仙台空港民営化への期待も表明。「創造的復興の取り組みは次々と花開き、実りの時を迎えようとしている」と述べた。


コメントフォーム

Copyright(c) 2015 ジパング協同組合 All Rights Reserved.