Home » ニュース » iPhoneを大量不正契約、中国人13人逮捕

iPhoneを大量不正契約、中国人13人逮捕ジパング協同組合

category : ニュース 2015.7.9 
Pocket

 勤務先の携帯電話販売店で、他人になりすましてスマートフォン「iPhone(アイフォーン)6」を大量に不正契約したとして、大阪府警は1日、ソフトバンクの契約社員・王紅蕊(32)(兵庫県伊丹市)、元契約社員・王媛(32)(神戸市)両容疑者ら中国人の男女13人を電子計算機使用詐欺などの疑いで逮捕した、と発表した。

 府警は、2人が昨年8〜11月、iPhone6やタブレット型の「iPad(アイパッド)」など約300台(総額約4000万円)の不正契約に関与し、その大半が転売されたとみている。

 発表では、2人は仲間らと共謀し、大阪市北区の販売店で働いていた昨年10〜11月、滋賀県内の技能実習生の中国人3人の名義を使って、iPhone6やiPadなど約30台を契約し、だまし取った疑い。2人は容疑を否認。グループの一部は「中国にいるリーダーの指示でやった」と供述しているという。


コメントフォーム

Copyright(c) 2015 ジパング協同組合 All Rights Reserved.