Home » 実務備忘録 » 技能実習生のお部屋にインターネットを引いてあげよう(光回線編)

技能実習生のお部屋にインターネットを引いてあげよう(光回線編)ジパング協同組合

category : 実務備忘録 2015.1.8 
Pocket

光回線でインターネットを引いてあげよう!

ここでは具体的にどのような手法でインターネットを申し込んでいるのか説明していこうと思います。

まずは、光回線を引く事よりADSLを一度探しそのあとに光回線を見てみたほうが良いかもしれません。

現在実習生にやってあげているのも光回線よりもADSLの方が安くて速度もまずまずで喜んでもらっています。

技能実習生のお部屋にインターネットを引いてあげよう(ADSL編)

それでも光が良いという場合は下に表記しています。

インターネット設置下準備
身分証明書類一式

ネット光回線申込み

大抵の代理店は実習生が外国人で日本語が苦手であれば代理でも申し込みを受け付けてくれます。

用意する物は(私としている表記は代理人です。)

□ 私の電話番号(携帯でもよい)

□ 本人の住所(設置場所)
□ 本人の生年月日
□ 本人の電話番号(なくても良いがあっても対応できない為教えない方が迷惑がかからないかも)
□ FAXにて本人の確認を行う為、在留カードのコピーと私の連絡先を併記したA4の紙を準備

□ 設置する大家さんの許可と電話番号(ネット会社が連絡を取り許可の確認をする為)

「あれ?!こんなもん?!」って言う位簡単に申し込めます。

ここまで準備して電話がかかってくるのを待ちます。

電話がかかってきたら上記内容について確認されます。

いよいよ具体的な処理が始まります。

書類が届くまで用意する物。
□ 本人在留カードのコピー

 光回線お勧めプロバイダー

光回線プロバイダー

アパート又は戸建て家屋であれば大家さんからの許可が必要となります。

※最近は2番目の回線であればいらない場合もありますが、プロバイダより大家さんの連絡先を聞かれますので調べておいてください。

必要な項目を入力すると担当者から電話がありますので、外国人である事と言葉が通じないので本人の代理である事を伝えます。

ここまで来ると書類が郵送されてきますので、中身をしっかり書いて送り返してください。

工事立会い

事前にどこに光の端末を設置するか決めておきましょう。あらかじめ電源が確保できる場所に設置しないと無線LANを使用する際に電源の確保が出来なくなります。実習生は複数人数で使用することになるでしょうから事前に無線ルーターを購入する事をお勧めします。

私はいつもNEC AtermWR8165N(STモデル) PA-WR8165N-STを実習生に買ってあげています。

安いし安定が半端ないです。

信用が出来ない商品を買い与えるとしょっちゅう呼び出されて設定してやらなければなりません。

キャッシュバック申請

実習生の口座に振り込ませるのが良いのですが、口座を持っていなかったり「ゴニョゴニョ」する場合は自分の口座に振り込むなんかしちゃダメよ~ダメダメ

最近のキャッシュバックは手続きがややこしいのでシンプルに一番安い所を選んであげた方が良いです。

 

 光回線が使えない場合は

技能実習生のお部屋にインターネットを引いてあげよう(ADSL編)

技能実習生のお部屋にインターネットを引いてあげよう(SoftBank Airソフトバンクエアー編)

TOPへ


コメントフォーム

Copyright(c) 2015 ジパング協同組合 All Rights Reserved.